本日の記事

沿線の地域活性化 さらに進める 墨田区と東武鉄道が協定(東京新聞2021年4月11日) 65歳以上の高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種が12日、始まり、都内でも世田谷区などで高齢者にワクチンが打たれた。接種は原則3週間の間隔で2回行われ…

東京都、まん延防止措置を要請状況悪化、「第3波超え」懸念(共同通信2021年4月8日) 東京都の小池百合子知事は8日午後に開かれた新型コロナのモニタリング会議後、感染状況の悪化を受け、改正特別措置法に基づくまん延防止等重点措置を政府に要請したと明ら…

明治・代々木公園に民間飲食施設 「パークPFI」利用(日本経済新聞2021年4月7日) 東京都は明治公園と代々木公園の一部で、民間資金を活用する公募設置管理制度(パークPFI)を使って飲食などの施設を整備する。都が同制度を利用するのは初めて。公募で選ば…

<新型コロナ>ワクチン予約が90分で上限に 新規受け付けを停止 東京・八王子市(東京新聞2021年4月6日) 東京都内の高齢者向けの新型コロナウイルスワクチンの接種が12日から、世田谷区と八王子市で始まる。同市は5日、接種予約の受け付けを開始したが、…

東京都豊島区、コロナで困窮の若い女性支援するサイト(日本経済新聞2021年4月5日) 東京都豊島区は新型コロナウイルスの影響で経済的に困窮するなどした若年女性を支援するため、相談窓口やイベント情報などを紹介する特設サイトを開設した。今後は教育福祉…

水道代、スマホアプリで請求・決済 東京都、23区で先行(日本経済新聞2021年4月3日) 東京都はスマートフォン決済アプリを活用した水道料金の請求・決済を始めた。アプリを通じて利用者のスマホに請求情報を送り、アプリ上で料金を支払う手続きをしてもらう…

福島県庁に「TOKIO課」 バーチャル組織で復興応援(朝日新聞2021年4月1日) 福島県は1日、県の魅力を広く発信するために、県庁内に「TOKIO課」を設置したと発表した。人気グループTOKIOは県内で続けていたテレビ番組のロケが縁で、震災以降、原発事故の風評…

大阪市にまん延防止措置を 全国初、府が国に要請へ(共同通信2021年3月31日) 大阪府は31日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、国に「まん延防止等重点措置」の適用を要請することを決めた。吉村洋文知事は「遅くとも週明けの4月5日からになるよう調…

東京都、2030年への長期戦略策定 122事業を推進(日本経済新聞2021年3月30日) 東京都は30日、都政の羅針盤となる長期戦略を発表した。2030年に向けて、国際金融都市の実現に向けた外国企業の誘致や、温暖化ガスを削減すべく電気自動車(EV)などの普及に取…

川崎市のワクチン集団接種 5月11日開始へ」(日本経済新聞2021年3月29日) 川崎市は29日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け集団接種を5月11日に始める予定だと発表した。高齢者施設などへの巡回接種は4月12日、協力医療機関による個別接種は5月10日か…

ミツバチ引っ越し大作戦 清瀬市旧庁舎→2.3キロ離れた中継地→新庁舎屋上 「イチかバチか」成功に「ホッ」(東京新聞2021年3月28日) 清瀬市が市役所屋上で続けている市営養蜂で、珍しいミツバチの引っ越し作業があった。新しいすみかは、老朽化した旧庁舎…

同性婚職員らも法律婚待遇 国立、条例案を可決 市議会(東京新聞2021年3月25日) 国立市議会は二十四日、LGBTなど性的少数者も含む特定のパートナーがいる職員に、法律婚と同等の休暇や福利厚生制度の利用を認める条例改正案を全会一致で可決した。四月…

都内の高齢化率22.67% 2年ぶり過去最高を更新(日本経済新聞2021年3月24日) 東京都は23日、住民基本台帳に基づく都内の総人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)は1月1日時点で22.67%だったと発表した。前年の同時期から0.10ポイント上昇し、2年ぶりに過去…

性指向暴露禁止条例を可決、三重 都道府県で初、4月施行(日本経済新聞2021年3月23日) 三重県議会は23日の本会議で、性的指向や性自認を第三者に暴露する「アウティング」と、カミングアウトの強制を禁止する条例案を全会一致で可決した。条例の目的を「性…

東京都、結婚決めたカップルに特典 料金割引など(日本経済新聞2021年3月22日) 東京都は近く結婚を予定しているカップルが飲食店などで特典を受けられる「TOKYOふたり結婚応援パスポート」の利用を始めた。協賛店は約300店で、料金の割引や記念品をプレゼン…

東京都税事務所、窓口の混雑状況を配信 19日から(日本経済新聞2021年3月19日) 東京都は19日、都税事務所の窓口混雑状況の配信を始めた。都のホームページで各都税事務所の混み具合を表示するほか、窓口で受け付けをした後は番号札のQRコードをスマートフォ…

東京都、営業短縮拒否の店に命令 改正特措法で全国初(共同通信2021年3月18日) 東京都は18日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言下で午後8時までの営業時間短縮を拒否していた複数の飲食店に対し、改正特別措置法45条に基づく時短営業の命令を出した。法改…

テレワーク用客室多摩で提供、4~6月も実施 東京都(日本経済新聞2021年3月16日) 東京都は多摩地域のホテル客室を借り上げ、都内の在住・在勤者にテレワーク用のサテライトオフィスとして提供する事業を4~6月にも実施する。1日あたり約100室を用意し、希望…

公衆浴場混浴7歳以上禁止に 7月引き下げ、鹿児島県が条例改正案 鹿児島市は10歳以上のまま(南日本新聞2021年3月15日) 鹿児島県は一般公衆浴場での男女の混浴を禁じる年齢を、これまでの「10歳以上」から「7歳以上」に引き下げる。県議会に条例改正案…

【速報】宮島への入島に100円 訪問税条例案可決 広島県廿日市市議会(中国新聞2021年3月15日) 世界遺産の島・宮島(広島県廿日市市)を訪れる観光客たちから1人100円を徴収する「宮島訪問税」の条例案が15日、廿日市市議会の本会議で可決され、成立した…

「一等地に似合わない」と反対された東京・南青山の児童相談所、4月開所へ ボランティアに応募多く(東京新聞2021年3月13日) 東京都港区南青山に、児童相談所などの複合施設「港区子ども家庭総合支援センター」が4月1日、オープンする。13日に報道陣に…

福井県職員採用試験にアピール枠新設 2022年春入庁の概要発表、専門人材募る (福井新聞2021年3月11日) 福井県は、2022年春に入庁する県職員採用試験の概要を発表した。北陸新幹線敦賀開業を見据えたインバウンド拡大など県政課題の解決に向け、専門的…

復興支援に礼状 震災10年、国内外に6300通 石巻市 (河北新報2021年3月10日) 石巻市は11日で東日本大震災から10年となるのを前に、復興を支援してくれた国内外の計約6300個人・団体に亀山紘市長名で礼状を送った。 礼状は3日に発送した。各部署が…

全国初の「エスカレーターを歩かない条例」案 埼玉県議会が可決へ (東京新聞2021年3月8日) 埼玉県議会総務県民生活委員会は8日、エスカレーターでの事故防止のため、利用者に立ち止まって乗るよう努力義務を課す条例案を可決した。急ぐ人のために片側を空…

<新型コロナ>ワクチン接種の疑問にAIが回答 港区がホームページで24時間対応(東京新聞2021年3月8日) 港区は、新型コロナウイルスのワクチン接種について、人工知能(AI)が質問に答える自動対話システム「チャットボット」を、区ホームページなどで公…

都知事、繁華街対策を徹底 区長らと会議(日本経済新聞2021年3月5日) 東京都の小池百合子知事は5日、都内6区長らとのテレビ会議で「繁華街の人流抑制が感染動向を左右すると言っても過言ではない」と述べ、対策を強化する考えを示した。繁華街で外出自粛を…

松井大阪市長「都構想」代替案を提出 成長戦略、府に事務委託(時事通信2021年3月4日) 大阪市の松井一郎市長は4日、大阪府と市の広域行政を一元化するための条例案を市議会に提出した。昨年秋の住民投票で市を廃止して分割する「大阪都構想」が反対多数と…

県の公用車に燃料電池車 新型「ミライ」出発式 愛知(朝日新聞2021年3月2日) 水素で走る燃料電池車(FCV)の普及を促すため、愛知県はトヨタ自動車の新型車「ミライ」2台を公用車に採用した。通常の公務に使うほか、県内で開かれる環境を学ぶイベントなどで…

公募の副市長に34歳女性内定、一般社団法人職員 安芸高田市、4115人が応募(中國新聞2021年3月2日) 安芸高田市の石丸伸二市長は1日、全国から公募した2人目の副市長に、一般社団法人RCF(東京都)職員の四登(しのぼり)夏希氏(34)を内定したと発…

東京の人口24年8カ月ぶりに前年割れ、都2月推計(日本経済新聞2021年2月25日) 東京都が25日発表した2月1日時点の推計人口は、前年同月比662人減の1395万人だった。1996年6月以来、24年8カ月ぶりに前年を下回った。新型コロナウイルス感染拡大で、他県への転…